主役のアリアンヌ アスカリッドみたいな女性がオンラインカジノをやってみたら?

映画「奇跡の教室 受け継ぐ者たちへ」とは?

実話を元にした映画作品です。

貧困地域のレオン・ブルム高校の新学期。アリアンヌ・アスカリッド演じる歴史教師のアンヌ・ゲゲンが、とある落ちこぼれ学級の担任に就任する。

情熱溢れる彼女は、歴史、そして学ぶことの楽しさを教えようとするものの生徒たちの心はつかめない。

そこで、彼女は「全国歴史コンクール」への参加を提案するが「アウシュビッツ」という繊細な題材に対して彼らは拒否反応を示す。

しかし、ある授業をきっかけに彼らの意識は変化していく……

 

アリアンヌ・アスカリッドとは?

日本で公開された出演作品が少ないため国内での知名度は低いかもしれませんが、アリアンヌ・アスカリッドはイギリスでは絶大な人気を誇る女優です。

フランスの権威ある「セザール賞」など様々な賞を獲得しています。

「マルセイユの恋」「キリマンジャロの雪」「クレールの雪」、そして今回の「奇跡の教室 受け継ぐ者たちへ」などが彼女の代表作です。

 

 

 

アリアンヌ・アスカリッドがオンラインカジノをプレイするとどうなる?

芸能活動をはじめ何らかのジャンルで成功を収めている方の大半は、オンラインギャンブルで成功すると私は思っています。なぜなら、芸能界なども厳しい勝負の世界だと感じるからです。

そして、セザール賞などを受賞している彼女はその中でも別格なのではないでしょうか。

もちろん直接誰かと戦うような世界に生きてはいないでしょうが「勝負勘」は身についていると予測します。

そんなアリアンヌ・アスカリッドに特に向いているネットカジノゲームは、オンラインスロットだと思います。

オンラインスロットは運の要素が非常に強いです。だからこそ、引き際が肝心なのですが、勝負勘が冴えている彼女はそれをきちんと見極める事でしょう。

そして「今日は勝てそうだ」と感じたら徹底的に攻める。そのようなプレイができる人なのだと感じています。

また、カジノスロットプレイヤーの最大の夢である「ジャックポッド」も彼女であれば成し遂げそうですよね。

それから、見逃せないのは「彼女は既に莫大な富を得ているであろう」ということです。

つまり、オンラインカジノに対して、気持ちに余裕を持って臨めるということ。

これも結構大きいのではないかと思います。

「【奇跡】の教室 受け継ぐ者たちへ」に主演を務めたアリアンヌ・アスカリッドは、オンラインカジノできっと『奇跡』を起こすことでしょう。